カテゴリー: 脱毛に関する記事

脇脱毛で手間いらず

脱毛をした後の女性
私は脇の脱毛サロンに十数年前通っていました。
現在でもお手入れ知らずのスベスベ肌を保持してます。

永久脱毛ではなく、手段は光レーザー脱毛というものです。

2年間の保障がついており、その期間内であれば何度でも施術を受けることができました。

ただ光が毛の黒い色に反応して脱毛成果のある施術手段なので、毛の生えるペースに組み合わせて2か月周期で行っていました。

施術のフローは、電気シェーバーで毛を処理してもらい、冷たいジェルを塗布、ショットをあてる。

ジェルを取ってから冷却シートで肌を冷やすという流れです。

時は丸ごとで30分程度。

痛さは、少々ありました。

チクっとする程度。

施術即日に用心する事は、お酒を飲まない事、熱い湯船に長期に渡ってつからない事でした。

年経過した頃には自己処理がかなり楽になってきました。

施術の間の自己処理は、毛抜きで抜に脱毛されていました。

2年のバックアップ期間が終わる頃には、美しいに脱毛されました。

もしかして脱毛しきれていない毛穴があった時、1〜2本生えてくる毛穴の脱毛のためのショット回数券というチケットがありました。

私のケースは、すべて美しいに脱毛できていたので、調達はせず2年で終了。

脱毛してから十数年経ちます。

左右1本ずつ生えてくる毛があるものの、私の脇はツルツル肌を持続出来ています。

如何なる場面でも、急な時でも脇の毛を気にする事がないので、現実に楽です。

通っているうちに、脱毛の良さを体感していたので、私は両足全部、背中、腰も併せて脱毛しました。

最近の投稿

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    メタ情報

    GiottoPress by Enrique Chavez